最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

目押しテクニック

  • 3.タイミング押し
    狙いたい絵柄が見えづらい場合、解る(見える)絵柄を基準に何コマ分早く・遅くなど、時間差を付けて止める方法を「タイミング押し」と言います。 この押し方を体得できれば、あらゆる絵柄を狙えるようになります。 ---以下、私の例です--- エヴァ3の左・右リールの青7は正直言って、私ははっきりとは見えていません。 ただ、左リールは赤7・チェリー・赤7は見えるので、このカタマリが通過してから止めることで青7を狙えています。また右リールは黄7は見えるので、コレの4コマ手前で青7を狙えています。チェリーを狙う場合は赤7のちょっと上というふうにタイミング押しを駆使してプレイしてます。 リールの1周の周期さえ覚えることが出来れば、問題なく狙っていけます。
  • 2.スベリを見抜く
    パチスロのリールというモノは、1秒弱くらいで1周していて、ボタンを押した場所から最大4コマ行き過ぎて止まることが許されるのですが、この行き過ぎる事を「スベリ」といいます。このスベリというのは、成立役を揃える補助を行ったり不成立役を外すといった役割があります。この制御によってリーチ目とかチャンス目とかが表現されます。ただ、成立役を揃える補助の部分で4コマ以上離れている(上にある)絵柄は引き込むことが出来ませんので目押しにより引き込める範囲を止める必要があるのですが、前段階としてボタンを押してから何コマスベってリールが止まったかを見抜けるようになりましょう。ちなみにボタンを押したときとリールが止まったときが一致することを「ビタ止まり」といいます。また、そうなるようにボタンを押すことを「ビタ押し」ともいいます。
  • 1.ワンポイント・・・リールの一周のタイミングを知る
    まず、リールが一周する間に判別できる絵柄が一つでもあればOKです。 リールの真ん中ばかりを見ていては絵柄を察知することは出来ない場合が多々あります。リールの端を見てみるとでかい絵柄が通過しているのがわかると思います。また、目立つ色の絵柄(赤、青、黒など)であればわかりやすいと思います。 余談ですが、私は赤緑系の色弱で赤と緑の判別能力が弱いのですが目押しはある程度出来ます。だから、心がければ誰でも目押しは出来るようになると思います。

お気に入り

  • お気に入りのマンガ
    ・Btooom(ブトゥーム、綴り合ってたっけ?) 俺的に今イチオシのマンガ。 何でニートがこれだけ戦えるかは敢えて突っ込むまい(笑) 何となくだが、話に引き込まれてしまった。 ・K2 スーパードクターKの後継編。遠い親戚がドクターKとして活躍中。KAZUYAのクローンである一也(かずなり)を同時に育てている。前作の登場人物がビミョーに老けて出ているのはナイス(笑) ・アカギ 最初はかなり面白く読んでいたが、最近はちょっと惰性になってきたかな。いったい何年鷲巣と戦っているんだ(笑) ・哭きの竜外伝(完結) 相変わらず無茶苦茶打っているようにしか見えないのだが、強い。俺なんか半チャンで一回カン出来るかどうかなのに、彼は一体何回カンしているんだろうか。しかもトドメはリンシャンカイホウ。彼に「背中が煤けてるぜ」と言われて生存している人間は限りなく少ない(笑) ・小手川ゆあ全般 この人のマンガは猟奇的な話が多いんだけど、何故か主人公に感情移入してしまう。「おっとり捜査」で引き込まれてからはこの人のコミックは無条件で買うようになってしまった。「死刑囚042」はホント名作だと思う。今は「君のナイフ」が面白い。 ・その他 ハルヒ、セキレイ、ガンスリといったところはもはや惰性で集めているレベルに近くなってきた。 ちなみに読んでいる雑誌は、少年ジャンプ・少年サンデー・少年マガジン・ヤングジャンプ・月間少年マガジン・ヤングアニマルといったところ。それぞれに好みのマンガはあるが、基本的には掲載されているコミックは買わない。
  • 自宅のノートPC
    LenovoのThinkPadX60。Intel Core2Duo T7200(2GHz)、2GBメモリ。主に動画エンコード用として使用中。帰省時には携帯していたが、もはやLOOX Uに取って代わってしまった。今は主にメール受け&ファイルサーバ的に使用中。
  • 自宅のデスクトップPC
    SHUTTLEのキューブベアボーンXPCシリーズ(VIAチップセット)にて自作。AMD Athron64x2 3800+、メモリ4GBで構成。最近長年使っていた19インチCRTがお亡くなりになったのを契機に22インチワイドLCD(地デジチューナ内蔵)とグラボ(RADEON HD2400)を追加。そこそこのことは出来るスペックだと思う。
  • コタツトップPC(笑)←親に進呈ということで実家に置いてきました
    Gateway 7430JPノートブック。 ノートとは言っても、モバイルには向かない。3.7kgもある。 まさに、「コタツトップ」である。 見出しに「スーパーマルチDVD±RW/RAMドライブ(DL対応)」と書いてあるシールがパームレストに貼ってあったので、DVD-RAMを買ってきたら実は使用不可だった。これはサギだぜ(笑)
  • タブレット
    nexus7-32GB(Google) ASUS製のAndroid4.1タブレット まだ買ったばかり。 これから活用していきましょう!

マイ略語辞典

  • カボチャ
    KPEのマジカルハロウィンの俺的略称。
  • シェイカー
    ドル箱をやたらと振るヤツ。 うるせぇ!やめろ!
  • シャケ
    大都技研の5号機SHAKEⅡのこと。パネルを見た瞬間「シャケ2」と呼んでしまったのって俺だけ?
  • 地縛霊
    店内でじっと立ち止まってシマを観察している人間を指す。自分の後ろと立たれると非常にうっとうしい存在。
  • ラッパー
    やたらと体を揺すりながら打ってる人。 目障りで迷惑な存在。
  • ドラマー
    やたらと音を立ててプレイしている人。レバー・ボタン操作ともにやかましいのが特徴。そばにいるとかなりのストレスを感じる(笑)オヤジに多い。

« ARTとボーナスのタイミングに翻弄されている・・・ | トップページ | 収支は普通ではあるが出入りは激しい »

2009年4月 5日 (日)

原点回帰が功を奏す

今日の夕方までは「悪魔城ドラキュラ」中毒に陥っていた。

先週の2度のロングフリーズ(LF)をヒキながら10k負けとか、3日前の仕事帰りの1k負けとか。

とにかくこの台が打ちたい衝動に駆られていた。

展開さえ良ければ勝てそうな雰囲気をずっと感じていたのである。

そんなわけで、今日も悪魔城攻めを開始。

最初の台は6kで当たったものの、なかなかARTに入れない上に入っても単発地獄に捕まり退散。

2台目に9k突っ込んだトコロでBIG(十字架5コ)でBETでART突入、しかし一度も3択12枚役を引くこともなくLF・・・なんで・・・こう・・・間が悪いかな・・・

気を取り直してART99%継続を消化。14セット消化中の400G程で強スイカからBIG。これはまだいい、むしろ良く続いてくれたと思う。だが十字架がたったの3コしか溜まってない。途中終わったか!?という思いを何度もさせてくれた1枚役やらスイカやら引いていたにもかかわらず十字架を取れなかったのだ。

普通400も打てば4つくらい溜まるだろうに・・・そして定番のラスト1G転落・・・何でラストGに限ってわざわざチェリーが成立してくれるかねぇ・・・しかもことごとく1/3をヒットさせてしまう・・・この台での戦意喪失・・・

隣の十字架4コの台に移動し、即座に十字架取得(5コ)。

まったく・・・この台は十字架が早く溜まると中々当たらないように出来ているとしか思えない時が多々ある。これも800G程連れて行かれてREG(ハズレ3回)、でBETでART。

でもこれがあえなく単発・・・何でこういうとき程薄い方を引くモノか・・・が、何故かその後全くチェリーが成立しないままART復活。

そして最初のバトルでグランドクロス炸裂・・・が、次のバトルであっさり敗北・・・俺だけかも知れないが、グランドクロスが出た次で転落するケースがやたらと多い。

この台に執着心をかなり持っていたので、かなりカッカしていたが、落ち着いて考えてみると、この店のドラキュラ(戦国無双の信長そっくりさん)はやたらと強い。LFで当たった時以外のARTはほとんど短命だ。ってことはここはベタピン(ALL設定1)っぽい。

さすがにここでは悪魔城攻略戦は不可能と悟る。

で、巨人の星に行ってみたが、1台を除いて全く当たっていない。たまたま天井まで近そうな台があったので打ってみたが、とにかく強チェリーや強ベルでは当たってくれない。

こともあろうに一徹カットインのスイカで赤BIGをヒットしたがそれまで・・・当たる気配を全く感じない。

ここは原点回帰でボーナス主体の台を打つべきだろうと判断。

エヴァを見回してみると、合成1/200以上の台が偶然にも空いていた。

低設定の鬼引き台かも知れないが、やるならこれしかない。持ち玉が無くなったら退散しようと覚悟して打ち始める。

持ち玉残り300枚くらいかというところで赤BIG。

その後ポンポンと黄BIGが当たるのだが・・・ベル落ちが悪い・・・が、チェリーの落ちはイイ。悩む・・・

ただ、適当に当たるので疑心暗鬼のまま続行。途中からベル落ちが好転する。ボーナス中のチェリーの落ちもイイ。だが、当たるBIGは黄色ばっかりで下皿勝負をずっと強いられる。

連チャンには全てREGが絡んでいるので全くと言っていいほどコインが増えない。

最初の赤から2000Gが経過したが、引くボーナスは全て黄色かREG。400G以上のハマリもないため、飲まれることなくずっと500枚以下の出玉でギッタンバッコン。

周囲は赤やら青やら景気イイのに・・・どうやらイベント対象機種はエヴァで間違いないのだが、俺にだけ赤・青が来ないのだ。その代わりというかボーナス合成は1/180付近をずっとキープしている。正直ツライ。一発ハマると無くなってしまう出玉しか持てずにいるのだ。

「まあ、でも、これが飲まれたら退散って決めてこの台に座ったワケだから、飲まれるまでは続行しよう」と開き直った瞬間に赤が久々に来た。そして1回REGを挟んで青も引けた。

そして閉店30分前というところで青引いて、クレジットを流して打っていたらミッションモードに・・・しょうがない、このミッションに付き合ってやるかと思いながら打ってたら、プツン・・・暴走リプ・・・画面が暴走モード・・・エエッ?このタイミングで暴走はないよーと落胆しながらレバーを叩いたらボーナス確定画面・・・良かった・・・しかも青。これはラッキー。俺の場合、暴走リプ重複は黄色であるケースが多い(ちなみに覚醒リプで黄色だった試しはないが)ので本当にラッキー。

そしてお約束の1G消化でヤメ(ベルが揃ったので7枚追加(笑))。

結果:16k投入の34k回収で18kのプラス。

このところ悪化しまくりだったエヴァとの相性がちょっとは回復したのかも・・・

今日は途中からの原点回帰が吉と出た。

でも・・・正直悪魔城攻略戦をやっていたい・・・が、この店では不可能だ・・・ベタピンでない悪魔城がある店を探さなくては・・・俺的には面白い台なんだよなぁ・・・何かいつでも逆転出来るような気になってしまうのだ。

継続率アップ抽選などREGでも期待感が持てる仕様だし。(巨人の星はBIGを引かないことには始まらないから)

« ARTとボーナスのタイミングに翻弄されている・・・ | トップページ | 収支は普通ではあるが出入りは激しい »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ARTとボーナスのタイミングに翻弄されている・・・ | トップページ | 収支は普通ではあるが出入りは激しい »